FC2ブログ
   
12
2
4
5
6
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬族になった

T氏は龍族に属しているが自分は何にも属していないので羨ましいと言った。
オジイチャンに「じゃあ犬族になる?犬っぽくなるけど。」と言われた。
体験入学的な感じで一時的に所属することにしました。
スポンサーサイト

犬枝さんと会話した

我いつも皆にお世話になっているから
賽銭箱の前で何か芸をしようかと思うというと
犬枝さんが「ユキは芸人ではないでしょう?そんなことしなくていいのよ!」
と言ってきた。

また別の日
横ベソから縦ベソに変える方法を教えて下さい。
と、犬枝さんいいってみたら
犬枝「そんな細かいことは気にしなくていいのよ!
さ、もうお風呂に入って寝ましょう!」

流石、ジイチャンのお嫁さんだけあってしっかりしている。

チュンチュンは最近、胸の部分に入って顔だけ出している。
定位置になった。

先日、某番組である芸人さんが
新幹線内で霊を撮影した話をした。
T氏と神様達にも見せた。
神様達は霊と闘う側だから平気かと思いきやお子様達は苦手な様子。
実際に戦うのは平気だけど想像力をかきたてられるようなのは苦手なようだ。
一番小さいチュンチュンは大泣き。
コマは「あれは目がダメ」とひとこと。
ウサタンは杵を出して闘う準備態勢。
犬夫妻はさすが100年以上生きているだけあって余裕。
「結構カワイイよ」といって「これは霊じゃない」とのこと。
偽者だって分かったようだ。
あんまりこういう嘘つくと運が悪くなるからやめたほうがいい言ってた。
チュンチュンは泣きつかれてすぐに胸で寝てしまった。

髪の毛は鳥の巣ではない。

T氏の髪の毛がボーボーで鳥の巣みたいになっていた。
チュンチュンに「チュンチュン、髪の毛すごいでしょ。
チュンチュンが住めるよ」と言ったので

「チュンチュンはそんな所に住みたくないよね?」と言った。
チュンチュンが「失礼しちゃうわっ!!」と怒っていた。

犬枝さんがやってきた

正月にオジイチャンのお嫁さんの犬枝さんがやってくるという話をしていたら
ドアから顔だけだして見ている犬がいた。
またすぐに引っ込めてしまったので呼ぶとまたやってきた。
秋田犬の犬枝さんだった。
全然家に帰ってこないので心配して見に来たそうだ。
犬枝さんは人間の時間でいうと50年ぐらい存在しているとのこと。

プロフィール

新・古事記 江戸風土記編

Author:新・古事記 江戸風土記編
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。