10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リョウマの行方

会社で隣の席の人に冗談で意地悪なことを言われた話をしていた。
それを真に受けたリョウマが怒りだす。
T氏が冗談で言っているんだよと教える。
リョウマも心配してくれているんだなと思ったが疑問が出てきた。

一緒に会社についてきているはずなのに
今の話を知らないということは
その時間はどこにいたのだ、と問いただすと

リョウマ「ごめんなさい。100メートル先にいました。」
コマ「ごめんなさい。」
兄弟そろって謝っていた。

敷地面積が広い会社ではないので100メートル先にいたというのは
会社にはいなかったということになる。
スポンサーサイト

悩み相談をして頂いた

職場がしんどいのでどうしたらいいのですか?
とリョウマに相談した。

「奇声をあげて床にゴロゴロと転がるといい。
見た目のインパクトが大事」

と、言われた。
そんなことができるぐらいになれば確かに悩みはなくなるだろう。
神様と人間界との隔たりを感じた日だった。

コマの最近の関心はオシャレ。
どうやってオシャレをしていいのか分からないらしく聞かれた。
コマ「三編みをしても似合うかどうか分からないの。
お姉ちゃんが口に塗ってるのは何?」
口紅だと答え、人間に似合っても龍に似合わないかもしれないので
まずは龍の中でモテテル人の真似をしてみたらどうだろうと答えた。
コマに話しているのに何故かリョウマが真剣に聞いていた。

リョウマに却下された

福岡に行っていた。
神様は自在に体の大きさがかえられることを知ったので
前の晩にオジイチャンに大きくなってもらっていた。
盛り上がった翌日、川があったので何気なく

「川だ!リョウマも川に沿って大きくなれるよ!」
と言ったら

リョウマ「嫌だよ。戻るのが大変じゃん。」
即効で却下された。
少し寂しかった。

福岡でかくれんぼをしていた

ホテル天神プレイスに宿泊。
T氏が禊をしていたのでクローゼットの中に隠れて息を潜めることにした。
出てきたT氏が必死いなって探している。
しばらく部屋の中をウロウロした後、やっと見つかった。
空気を読んだ神様達も隠れていたらしく2人で探すことになった。
ベッドの下を覗くとリョウマとコマがいた。
コマは最初状況が分からなかったらしいが
リョウマから皆で隠れて驚かすゲームなんだと説明され
「ここが一番見つからない場所」と言われてベッドの下に隠れたそうである。

クローゼットを開けた上にウサタンを発見した。
おじいちゃんとチュンチュンがいない。
T氏が鞄をどかすと裏側にチュンチュンがいた。
ドアの近くの椅子の下にオジイチャンがいた。
あまり難しいところに隠れると見つけてくれないので
分かりやすいところにしたといわれた。

福岡に旅行に行っていた

室内でくつろいでいた。
今回の旅で神様の体は自由自在に大きさが変えられることを知った。
(地球よりは大きくはなれないそうである)
おじいちゃんに部屋中いっぱいに大きくなって欲しい
と頼んだら大きくなってくれた。
T氏は全然かわいくないよぉ!と嘆き
おじいちゃんは、ゆき氏んの顔が見えないとシクシク半べそをかいていた。
小さくもなれるそうでデザートを食べる時は
わざと小さくなって食べている子もいるようだ。

・チュンチュンにYMOのライディーンの踊りを教えたら意外とすぐに覚えて踊っていた。
・おじいちゃんと漫才の練習をしてT氏の前でやったら意外とウケていた。

プロフィール

新・古事記 江戸風土記編

Author:新・古事記 江戸風土記編
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。